TCHという言葉を聞いたことはありますか?①|仙川の歯医者|永研会クリニック歯科

  • 無料駐車場 / 医科併設 / 訪問歯科診療
  • 天然歯の保存にこだわり
  • 併設医科永研会クリニックはこちら
  • 初診ネット予約・お問い合わせ
  • 03-5315-1171
  • 東京都調布市仙川町1-11-8仙川FTビル3F

TCHという言葉を聞いたことはありますか?①

投稿日:2021年2月28日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。

永研会クリニック歯科です。

突然ですが、テレビや雑誌などで「TCH」という言葉を聞いたことはありますか?

TCHとは、

Tooth Contacting Habitの略で、

上下歯列接触癖のことです。

つまり、上下の歯を接触させる癖のことです。

日中、寝ている時間は除いて、上下の歯と歯が触れている時間はどれくらいだと思いますか?

  約20分弱  

と言われています。

意外と短いと思われた方、すでにこの癖をもっているかもしれません。

ここで、簡単な診断法をお伝えします。

まず、背筋を伸ばして椅子に座ってください。

そして、軽く眼を閉じてください。

(あ、今は閉じないでくださいね。)

そのまま、唇も閉じてください。

この時、歯と歯が触れている方はこの癖をもっている可能性が高いです。

また、唇を閉じた状態で、上下の歯を離した状態をキープするのが大変だと感じる方も注意が必要です。

それでは、なぜ、この癖はいけないのでしょうか。

それはまた次の機会にご説明しますね。

お口の中で気になることなどございましたら、是非検診にいらしてください。

お待ちしております。​

トップへ戻る