入れ歯・義歯|仙川の歯医者|永研会クリニック歯科

  • 無料駐車場 / 医科併設 / 訪問歯科診療
  • 天然歯の保存にこだわり
  • 併設医科永研会クリニックはこちら
  • 初診ネット予約・お問い合わせ
  • 03-5315-1171
  • 東京都調布市仙川町1-11-8仙川FTビル3F

入れ歯・義歯

患者さんのご要望に沿った適切な入れ歯治療をご提案いたします

入れ歯

永研会クリニック歯科では、よく噛める、快適に会話ができることにこだわり、入れ歯治療を実施しています。患者さんとコミュニケーションを図り、どのようなお悩みを抱えているのかをしっかり伺った上で適切な入れ歯設計、治療計画をご提案いたします。初めての入れ歯治療はもちろん、現在使用中の入れ歯の調整や新調をご検討中の方もぜひ、お気軽にご相談いただければと思います。

患者さん一人ひとりのご要望に合った入れ歯をご提案いたします

ご要望に合った入れ歯

永研会クリニック歯科では「金属のバネが目立つのがいやだ」「ズレにくい入れ歯にしたい」「薄い入れ歯がほしい」など、患者さん一人ひとりのご要望に合った入れ歯をご提案するため、保険で製作可能な入れ歯をはじめ、それぞれ特徴の違う素材を多数ご用意しています。

バネのないノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーは、部分入れ歯特有の金属のバネ(クラスプ)を使用しない審美性の高い入れ歯です。歯茎の色に近い樹脂を残存歯に引っ掛けて入れ歯を固定するため、周囲から入れ歯とは気づかれにくい設計となっています。金属を使用しないため、金属アレルギーの方も安心して使用できます。

熱伝導に優れた金属床デンチャー

金属床デンチャー

金属床デンチャーは、入れ歯の土台となる床部分に生体親和性の高いチタンやコバルトクロムの金属を用いた入れ歯です。金属を使用することで耐久性が高く、薄い入れ歯を製作することが可能となり、着用時の違和感を軽減できます。さら、熱伝導率が高いため、飲食物の温度を感じながらお食事を楽しんでいただけます。

磁石で固定するマグネットデンチャー

マグネットデンチャー

マグネットデンチャーは、残存歯の歯根に埋めた金属と入れ歯に設置した磁石の引き合う力で入れ歯を固定します。磁石は小型ながら強い磁力があるため、ズレたり、外れたりすることがほとんどなく、快適な咀嚼が可能です。留め具などもなく見た目もすっきりしているため、審美性も優れています。

インプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャーは、顎骨に埋めたインプラントを支えとして入れ歯を固定します。インプラントは顎骨としっかり結合しているため、安定性も高く、柔らかいものから固いものまで、快適な咀嚼が可能です。さらに、顎に埋めたインプラントの刺激によって顎骨の退縮を抑制する効果も期待できます。

入れ歯治療を受ける際の注意点(一例)

審美性・適合性の向上・長期維持を実現するための取り組み

永研会クリニック歯科では、患者さん一人ひとりのお口に合った精度の高い入れ歯製作に努めています。審美性・適合性の向上、長期維持を実現するための取り組みについてご紹介いたします。

熟練の歯科技工士との連携

歯科技工士歯科医師が集めたお口のデータを基に、実際に入れ歯を製作するのが歯科技工士という職人さんです。患者さんのお口に合った精度の高い入れ歯を製作するためには、集めたデータをより忠実に再現できる知識や技術が必要不可欠です。

そのため当院では、入れ歯製作の経験豊富な歯科技工士と密に連携を図り、入れ歯治療に取り組んでいます。

リハビリ義歯で口腔内環境を正常化

リハビリ義歯顎骨の位置や咬み合わせがずれている状態で入れ歯を製作しても、すぐに不具合が生じてしまいます。そのため、診断の際に顎骨や咬み合わせに問題が確認できた場合には、リハビリ用の義歯で口腔内の環境を整えます。

顎骨や咬み合わせを正しい位置に補正することにより、本入れ歯との適合性を高め、快適な咀嚼、長期維持を実現します。

シリコン材で精密な印象

シリコン材

しっかり噛める快適な入れ歯を製作するため、型ずれが少ないシリコン材を用いて精度の高い歯型を採取します。

咬み合わせの徹底

咬み合わせ

完成した入れ歯は患者さんのお口に装着した状態で最終調整をします。ミクロン単位で咬み合わせを整え、入れ歯の破損リスクを軽減します。

個人トレーで筋圧形成

個人トレー

口腔内の動きを記録する筋圧形成の際には、患者さん一人ひとりのお口に合わせて製作した個人トレーを用いて、より精度の高い情報を採取します。

入れ歯治療の流れ

カウンセリング
患者さんのお悩みなどをお聞きしながら、入れ歯治療について詳しくご説明いたします。

診査・診断
レントゲン撮影などを行い、口腔内の状態を詳しく検査いたします。

治療計画の立案
診査・診断結果と患者さんのご要望を考慮し、適切な治療計画を立案いたします。

治療開始
治療計画に同意をいただきましたら、治療を開始します。歯や顎の型取り・筋肉の動きを基に一人ひとりのお口に合った入れ歯を製作します。完成した入れ歯をお口に装着後、咬み合わせの最終調整をして治療完了です。

メンテナンス(定期検診)
入れ歯を長期的に使用していただくため、入れ歯治療完了後は定期的にメンテナンスを受けていただきます。

入れ歯を快適な状態でお使いいただくための秘訣

洗浄・ブラッシングの徹底

入れ歯を清潔に保つ毎日、ブラッシング・洗浄を行い、入れ歯を清潔に保ちましょう。入れ歯を傷つけないよう、研磨剤入りの歯磨き粉は使用せず、優しく磨きましょう。

適切な方法で保管する

サンプルイメージ

入れ歯の変形を防止するため、長時間外す際はお水に浸けて乾燥を防止しましょう。また、落下などで破損しないよう、安全な場所に保管しましょう。

定期的にメンテナンスを受ける

サンプルイメージ

入れ歯は日々使用し続けることで摩耗し、お口の状態も少しずつ変化します。歯科医院にて定期的にメンテナンスを受け、お口と入れ歯を良い状態に保ちましょう。

入れ歯のメンテナンス・アフターケアでオーラルフレイル予防

定期メンテナンスでオーラルフレイル

オーラルフレイルとは、噛む・飲み込む・話をするなどのお口の機能が低下することで生じる身体の衰えです。

私たちは食事や会話をすることで心身の健康を維持しています。しかし、歯が抜けたままの状態や合わない入れ歯を使っていると、しっかりと噛めないことが原因で食事が偏り、十分な栄養が摂取できなかったり、滑舌がうまくできないことで人や社会との関わりが少なくなるなど、体や精神的な健康に悪影響が及びます。

永研会クリニック歯科では、入れ歯の定期メンテンナンスやアフターケアに力を入れ、オーラルフレイルの予防に取り組み、患者さんが食事や会話をいつまでも楽しんでいただけるよう努めています。入れ歯についてのお悩みなど、お気軽にご相談ください。

入れ歯治療についてよくある質問

寝る時は入れ歯をつけたままで大丈夫ですか?

入れ歯は就寝前に外し、歯茎や入れ歯の支えとなる歯を休ませましょう。特に小さな部分入れ歯は、着けたまま寝ると就寝中に誤飲する危険があるため、注意が必要です。外した入れ歯は乾燥させないよう、水につけて保管してください。

入れ歯だと食べ物の味は変わりますか?

味は食べ物の香り、食感、温度、舌触りなど、様々な要素によって変わるため、入れ歯に慣れるまでは食事が美味しくないと思うこともあると思います。できるだけ違和感のないよう、薄型で熱伝導の良い素材を用いることが食事を楽しむ秘訣です。

入れ歯にすると話しにくいですか?

入れ歯を初めて使用する際は、どなたでも違和感を強く感じます。入れ歯の形やサイズにもよりますが、発音や滑舌がしづらくなることもあります。入れ歯に慣れることで少しずつ違和感なども緩和されます。

調布市仙川でしっかり噛める入れ歯をお求めの方へ

しっかり噛める入れ歯

永研会クリニック歯科では、患者さんそれぞれのお口、ご要望に適した快適な入れ歯の製作に努めています。良い入れ歯をご提供することは一つの手段であり、よく噛めること、違和感なく会話ができることによって、食事や会話を楽しんでいただくことが我々の目指すべきゴールだと思っています。調布市仙川で精度にこだわった快適な入れ歯をお求めの方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る