ホワイトニングの流れについて|仙川の歯医者|永研会クリニック歯科

新型コロナウイルス対策について

  • 無料駐車場 / 医科併設 / 訪問歯科診療
  • 天然歯の保存にこだわり
  • 併設医科永研会クリニックはこちら
  • 初診ネット予約・お問い合わせ
  • 03-5315-1171
  • 東京都調布市仙川町1-11-8仙川FTビル3F

ホワイトニングの流れについて

投稿日:2022年6月21日

カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは、永研会クリニック歯科です。
今回は、ホワイトニングの流れについてお話しします。

 

~ オフィスホワイトニングの当日の流れ ~

1.現在の歯の色を記録するために歯の写真を撮影します。

2.ホワイトニングを行う歯の表面を清掃します。

3.歯ぐきを保護する材料を塗布し、光を照射して固めます。

4.歯に薬液を塗り、光を照射していきます。(10分間照射)

5.光を照射後、薬液を除去します。

6.再度薬液を塗布し、光を照射→除去を繰り返します。
  ここまでの流れを計3セット行います。

7.歯ぐきの保護材を除去し、口をゆすいでもらいます。

8.最後に仕上げ磨きをし、再度歯の写真を撮影したら終了です。

 

~ ホームホワイトニングの流れ ~

1.現在の歯の色を記録するために歯の写真を撮影します。

2.歯並びに適合したマウスピースを製作する為に、歯型をとります。

3.約2週間後に予約を取り、完成したマウスピースの試着を行い、
 マウスピースの装着具合を確認します。

4.マウスピースの薬液ジェルの付け方や手順の説明を受けます。

 ~ご家庭での取り扱い方法~

1.使用前に歯ブラシなどで歯面の清掃を行い、
 十分に水ですすぎます。

2.シリンジの先端のキャップを外し、
 マウスピースのホワイトニング予定歯に、1本ずつ薬液ジェルを注入していきます。
 ・注入する量は、米粒程度にしましょう。
 ・歯科医師が決めた必要量以上は使用しないでください。
 ・ホワイトニング予定歯以外にジェルを付けないでください。

3.マウスピースに薬液ジェルが適量付いたのを確認後、
 鏡で確認しながら歯にセットします。
 ・ジェルがはみ出してきたときは、ティッシュペーパーや脱脂綿でふき取ってください。
 ・マウスピースは強く噛みすぎないように注意しましょう。
 ・装着は、1日1回、2時間以内にとどめてください。

4.2時間経過後、マウスピースを慎重に口から取り出して、
 口を十分にすすいでください。
 ・マウスピースは、歯ブラシ、水で綺麗に洗浄し、ティッシュペーパーなどで
 水分を拭き取って清潔にマウスピースケース内に保管しましょう。
 ・マウスピースを歯ブラシなどで強く擦って傷を付けたり、変形させないように
 してください。
 ・マウスピースの変形を避ける為、温水での洗浄や高温になる所へは置かないでください。

 

歯の色にお悩みの方、ホワイトニングに興味のある方は
お気軽にご相談ください。

 

 

 

トップへ戻る