歯周病の予防|仙川の歯医者|永研会クリニック歯科

  • 無料駐車場 / 医科併設 / 訪問歯科診療
  • 天然歯の保存にこだわり
  • 併設医科永研会クリニックはこちら
  • 初診ネット予約・お問い合わせ
  • 03-5315-1171
  • 東京都調布市仙川町1-11-8仙川FTビル3F

歯周病の予防

投稿日:2020年10月18日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。

永研会クリニック歯科です。

今回は歯周病の予防についてお伝えしようと思います。

日本では70歳になった時、歯の本数は15本程度と言われており、
通常28~32本ある歯の半分が失われてしまうことになります。

歯を失ってしまう原因にはいくつかあります。

第一位:歯周病

第二位:虫歯

第三位:歯の破折

ここにあるように、一番多い原因が「歯周病」と言われています。
次のような症状があれば要注意です。

・起床時にお口の中がネバネバする。
・歯磨き時に出血する。
・歯茎が赤く腫れている。
・歯と歯の間に隙間ができて食べ物が挟まりやすい。
・口臭が気になる。

最近ですと皆さんマスクをしているので、なかなかご自身では感じることのなかった
口臭を感じることが出来るかと思います。

虫歯や歯周病の原因はプラーク(歯垢)という細菌の塊です。
この歯周病を予防・改善するためには専門的な処置が必要になります。

よく言われているプラークコントロールをご自身で行うためにも
ブラッシングの方法や対処法について気になる事をご相談ください。

トップへ戻る